EVENT

世界で活躍する映像監督 木村太一の“CROSS THE BORDER”な作品一挙上映

木村太一 “montage”

記事メイン画像

今月12日より、イギリスと日本をまたいで活躍する映像監督木村太一氏の作品を一挙上映する個展が、東京・銀座にて開催される。木村氏が映画に描いてきた “CROSS THE BORDER” な視点に触れることができる7日間となりそうだ。

木村氏は、映画監督を夢見て12歳で渡英。イギリスでは日本の映像作家として、日本ではイギリス在住の映像作家として、常にホームではない環境でクリエイティブを貪欲に発表し続けてきた。今回の個展では、そんな同氏が日本や海外を独自の目線で捉えた作品群を一挙公開する。

本展では、ソウル・トロント・ベルリンの3都市を舞台に海外で活躍する日本人の姿を描いた映像作品『CROSS THE BORDER』の各都市版と、暗黒舞踏をテーマにした新作ドキュメンタリー『DARK BALLET』を初上映。さらに現在制作中の初長編映画『NEON』のトレイラー公開も行う。

 

「CROSS THE BORDER」は、あらゆるものを「越える / 超える」ことをコンセプトに活動。この世界に存在する、まだ知れ渡っていないカルチャーや、まだ正面から光が当たっていないクリエイティブの数々、それら未知の物事とジャンルや国内外などの枠組みに捉われず、広い視野をもって向き合っている。そして、新しい表現に挑戦する世界各国の人々と、共創、支援、発掘といった様々なスタンスでコラボレーションし、刺激的なクリエイションとして世の中に発信する。

「CROSS THE BORDER」は、まさに本人の生き方と問題意識が交錯するテーマでありプロジェクトだ。ともにCROSS THE BORDERを考える機会とし、映像作品を通じて個々の世界を広げる新たな挑戦への一歩に繋げてみたい。

[イベント概要]
会期:2019年3月12日(火) – 3月17日(日) 11:00 – 21:00
会場Basement GINZA(東京都中央区銀座4-3-5 Ploom Shop 銀座店B1F)
入場料:無料
企画/制作:CROSS THE BORDER / CEKAI
トークショー日時:2019年3月17日(日) 17:00 – 18:00
トークショーゲスト:木村太一(映像監督)、山田智和(映像作家・映画監督)
URLhttps://cross-the-border-official.jp/

文・上野なつみ

関連記事

関連記事