MAKE TEAM

ものづくり企業の技術をテーマにアイデアソン!「メーカーズキャラバン」参加者募集!

掲載期間
: 2018年12月14日まで

イベント・エンターテイメント

募集詳細

見て・学んで・考える。
ものづくり企業を盛り上げるプロジェクト「メーカーズキャラバン」


【メーカーズキャラバンとは】
メーカー=ものづくりをする人・企業の技術やサービスに込めた想いを掘り起こし、
実際に工場へ足を運び、見て、触れて、学んで、
少し視点を変えて新しい活用方法や展開方法、未来を考えていくプロジェクトです。

実は日野市は約10年前まで東京都で工業生産出荷額等が第1位のものづくり都市。
しかし、その事実も含め 今地域にどんな企業があり何をしているのか
知られていない、知る機会がないのが現状です。
知らないなら実際に工場に足を運んでみよう。
そしてこの機会に学んで考えるきっかけをつくってみよう。
そんな想いで企画したのが「メーカーズキャラバン」です。

★メーカーズキャラバン企画経緯は、ぜひこちらからご覧ください!
https://bau-s.jp/magazine/feature/2053

企業の技術やサービスをお題としたアイデアソンやものづくりワークショップ、
ギャラリーといったコンテンツを一日でぎゅっと展開するイベントになっています。


-------------------

▽テーマ
「精密板金加工技術を用いた自社製品『BLOSSO』の伝え方をデザインしよう」

▽「BLOSSO」とは
ジュエリーのような輝きを持つ、精密板金製フラワーです。
BLOSSOというブランド名はblossom(咲く)の最後のmを取ることで【咲き続ける】の意味を持たせた造語です。
輝き続けるステンレス製の製品は大切な方との記念日など、
いつまでも記憶に残しておきたい時をいつまでも共に暖めてくれる贈り物としても選ばれています。

「BLOSSO」というプロダクトと日本の高いものづくり技術について、
現状の販路や発信方法とは異なる視点で国内にとどまらずより幅広く届ける方法を自由に考えます。

http://www.blosso.tokyo/

-------------------


ご応募お待ちしております!

募集職種

イベント・エンターテイメント その他

応募する

▽テーマ
「精密板金加工技術を用いた自社製品『BLOSSO』の伝え方をデザインしよう」

▽日時
 2018年12月15日(土) 10:00~20:00

▽会場
 多摩平の森産業連携センター PlanTまちのラウンジ
 http://www.plant-hino.com/access

▽内容
 株式会社ミューテクノの想いが詰まった「BLOSSO」というプロダクトと日本の高いものづくり技術について、
 現状の販路や発信方法とは異なる視点で国内にとどまらずより幅広く届ける方法を自由に考えます。

  株式会社ミューテクノ (http://www.mutechno.co.jp/
  「製造業はサービス業である」という信念で、
  使う人の側にたってものづくりを体現しつづける株式会社ミューテクノは、
  金属加工事業を展開する日野市のものづくり企業です。


▽対象
 日野市のものづくり企業やPlanTの活動に興味がある方
 企業に想いを伝えたい方
 異業種の方々やクリエイター同士でものづくりについて考えたい方
 日野市地域を盛り上げたい方
 発想の転換から新しい価値を生み出したい方
 広告業界などでお仕事をされている方
 グラフィックやデザインのお仕事をされている方

★精密板金加工などの知識の有無は関係ありません。
 学生の方も是非お気軽にご参加ください。

※視察目的のご参加はご遠慮下さい。


▽参加費
 無料

▽定員
 12名(応募者多数の場合は選考となる場合がございます。)

▽当日のスケジュール (予定)
ーーーーーーーーーーーーーーー
10:00~10:30 オリエンテーション
— 工場へ移動(マイクロバス) —
11:00~11:30 レクチャー
11:30~12:00 工場見学
— PlanT へ移動(マイクロバス) —
12:15~13:15 昼休憩(PlanT で弁当配布)
13:15~17:00 ユニットワーク
17:10~18:00 プレゼンテーション+講評
18:30~20:00 懇親会
ーーーーーーーーーーーーーーー

▽申し込み方法
 こちらの応募ページから
 氏名、年齢、ご職業、をご記入の上ご応募ください。

備考 チームに分かれディスカッションを⾏い、
最終的に株式会社ミューテクノの方々にプレゼンテーションを⾏います。

★前回の様子はこちらから!
<Vol.1>
http://www.plant-hino.com/project/353
<vol.2>
http://www.plant-hino.com/project/466

制作事例