MAKE TEAM

【学生限定】「美大生×医大生」コミュニティを共に創るグラフィックデザイナー募集!

掲載期間
: 2019年1月6日まで

グラフィック

募集詳細

皆さんは「医療」というものに対してどのようなイメージを持っているでしょうか?
「よく分からない」「考えたこともない」という声がほとんどだと思います。

実は今、一部の医療者からこれまでにないほどの熱い目がデザイナーに対して向けられています。

理由は単純です。高齢化が進む日本において、医療の形が大きく変わろうとしているからです。これまで病院の中だけで完結していた医療は、より予防や生活習慣改善をターゲットとして生活の場へと舞台が移動していきます。
このような流れの中で医療は「まだ健康に危機感を覚えていない人たち」にリーチする必要があり、そのためには「人の感性」に刺さるものを提供しなければなりません。
今はまだ医療者とデザイナーの結びつきは弱いですが、10年後の医療界は確実にデザイナーとの協力を必要としています。

Colonb’s は、そのような時代を先取りします。
美大生×医大生というこれまでにない組み合わせのコミュニティを作り、その繋がりから生まれる新たな価値を世界に発信していきます。私たちは今、このようなコミュニティを一緒に作っていくグラフィックデザイナーを募集しています。

Colonb’sの具体的な活動内容は大きく以下の2つに分けられます。
・「企業に拾われないが確かに存在する」ニーズを拾うプロジェクト
プロジェクトごとに医大生と美大生を募集し、協力して実社会で使われるプロダクトやサービスを生み出していきます。現在、
「小児在宅医療のベッドサイドの、日常生活の負担にならない震災対策」
「20-30代の糖尿病患者さんが、糖尿病と向き合いやすくなるような設計」
の2つのプロジェクトが進行しています。

・医療×デザインに関する情報や上記活動内容の発信
twitterで医療・デザインに関する情報発信を行なっているほか、YouTubeで毎週の会議をLIVE配信しています。一般企業には真似できない発信の在り方であり、何か新しい価値に繋がるのではないかと考えました。未来の医療を想うサポーターと共鳴できる場としての効果をSNSに期待しています。

現在、Panasonicが運営する渋谷のインキュベーション施設「100BANCH」(https://100banch.com) の支援プロジェクトに採択されており、BAUS代表取締役の加藤氏のメンタリングを受けて活動しています。

募集職種

グラフィック デザイナー

応募する

Colonb’sのプロジェクトにデザイン人材として参加していただき、コアメンバーとして活躍していただきます。また、ホームページをはじめとするメディアのデザインも担当していただきます。

具体的には・・・

◆ 医療系プロジェクトにデザイン人材として参加し、異なる視点を持ち寄る
◆ Colonb’sロゴの作成 (Illustratorなどを使用)
◆ Wordpressを使ったWebデザイン
◆ TwitterやFacebookなどのSNSにおけるデザイン (バナー画像など)
◆ Youtubeに掲載する動画の編集
◆ メディアに掲載する写真の撮影・レタッチ
etc...

Colonb’sでできることに限りはありません。
これらの職種から自分が興味のある分野を担当していただきます。
お気軽に連絡ください!まずはお茶でもしましょう!

報酬 現段階では収益を上げておりませんが、進行中のプロジェクトの収益が生じ次第、労働時間に応じて分配します。
勤務地 東京都渋谷区渋谷3-27-1 100BANCH2階 / JR渋谷駅新南口から徒歩約2分
勤務期間 相談の上調整可能

掲載者名 Colonb's

WEBサイト
https://colonbs.com/