RECRUIT

世界が見たことのない「ものづくり」を。動画配信サービスに携わるデザイナー募集!

掲載期間
: 2018年6月30日まで

  • 服装自由
  • 残業代支給
  • 産休・育休制度有り

掲載終了しました

事業紹介

U-NEXTは、動画や電子書籍をインターネットを通じて配信している日本最大級のオンデマンドサービスです。

https://unext.jp/

これらの市場では、国内外のさまざまなプレーヤーが知恵と工夫を凝らし、
激しい競争を繰り広げている一方で、いずれのサービスも、まだ生活に浸透したとはいえません。
今後さらに利用者が増えると期待されています。

U-NEXTは、競争を勝ち抜くとともに、インターネットを通じて映画やドラマ、
小説やマンガを楽しむ日常を、誰にとっても当たり前の光景にしたいと考えています。
そして、それを実現するための「ものづくり」を徹底的に追求していきます。

▽制作事例:https://vimeo.com/192430155

担当者の声

U-NEXTは、成長著しいが競合ひしめく日本の定額制動画配信市場においてAmazon、Netflixを上回るシェア3位(金額ベース・2017年・GEM Partners株式会社調べ)を実現し、黒字と成長を両立し続けています。

しかしながら、まったく満足はしていません。

国内首位は視野に入るが未踏で競合は強大、技術の進歩は日進月歩で学び続けねば置いてけぼり、目の前の課題だけに集中していたらまだ見ぬ大きなチャンスを失いかねない。

U-NEXTのように自前主義で配信プラットフォームを開発・運用するプレーヤーが限られるため世に流れる情報量は少ないですが、高度な技術力と柔軟なビジネス展開力が求められる、成長市場ならではの本当に面白い舞台が広がっています。

今後も勝ち続けるべく各領域におけるプロフェッショナルを積極採用しています。
意欲あふれる候補者皆さまとの出会いを、心から楽しみにしています。

募集職種

グラフィック・デザイン 【掲載終了】 デザイナー

再掲載を希望する

動画配信サービスU-NEXT・通信サービスの各種製作物を手がけるデザイナーを募集いたします。
配属先はUXデザイン部です。

■仕事内容■
下記の領域から、状況に応じて担当いただきます。
並び順は候補者様に求めたいスキル・経験の優先順位です。
--------------------
♢WEBデザイン
 ブランドサイト、サービスのサイト、プロモーションサイトなどのデザイン提案、制作

♢DTPデザイン
 セールスプロモーション(POP、カタログ、パンフレット、チラシ)のデザイン提案、制作

♢ブランドデザイン
 会社案内、ブランドブック、イベント、各種プロモーションなどのデザイン製作物の提案、制作
--------------------

■スキル・経験・志向性<必須>■
・グラフィックデザイン:2年以上の経験
・ウェブサイト制作:2年以上の経験
・Adobe Photoshop/Illustrator/InDesignなどの利用経験
・デザインの力で各種課題の解決やユーザー満足度を向上させたいという気概

■その他<マインド等>■
・自ら考え、自ら動き、率先して成功のために行動できる
・大胆にチャレンジし、多くの失敗から学べる
・クリエイティブの力でブランドの価値を改善向上していきたいと考えられる

■必須提出物■
ポートフォリオあるいは制作したウェブサイト(ウェブページ)のURL
※提出は外部のストレージサービスを利用し、応募理由欄に共有用URLを記載の上ご応募ください。

雇用形態 正社員(試用期間:3ヶ月有り)
給与 年収 500万円 〜 1000万円(試用期間中も同額)
勤務地 東京都渋谷区神宮前3-35-2 クローチェ神宮前ビル
待遇 ■給与について■
・45時間の固定残業代含む(1,300,572円~2,601,144円)
・45時間超過分は弊社就業規則に従い支給する
・スキル・経験・能力に応じて決定いたします
・年1回見直します
歓迎スキル ・紙媒体デザインの豊富な経験・知識
・広告製作の経験・知識
・流行りのデザイン・情報を常にチェックされている方
・Java, PHP, Ruby, JavaScriptなどの言語を用いたリッチウェブサイトの制作経験
・レタッチ業務の経験・知識
・グラフィックデザイナー、WEBデザイナー、
 アートディレクター、ブランドディレクターなどの経験がある方
備考 ・U-NEXTサービスに関わる各種クリエイティブ(サムネイル画像、特集ページ、会員誌・・・)を自分達で創っています。受託開発はしておらず、また外部へ制作を丸投げすることもなく、エンドユーザーと直接向き合って日々よりよい作品を作ることに集中しています。

・最高品質の作品を継続的に改善し続けたいため、クリエイターにとって快適な制作環境となるよう投資を加速しています。動画配信業界では数少ない黒字経営かつシェア3位のため、わりあい潤沢な予算を持っています。

・スタートアップと比べると焦燥感は少なく、大企業と比べるとスピード感あふれる環境です。


オフィス風景

担当者
採用担当
WEBサイト
https://video.unext.jp